jimi_photo_news_edited.png
logo_news.png

新着記事・活動報告

検索

2021年12月22日HPVワクチンの積極的勧奨再開を目指す議員連盟第10回総会を開催いたしました





2021年12月22日HPVワクチンの積極的勧奨再開を目指す議員連盟(会長:田村憲久)第10回総会を開催いたしました。厚生労働省より厚生科学審議会副反応検討部会・安全対策調査会合同会議にて来年度より積極的勧奨再開が決定されたご報告と、協力医療機関の実態調査、地域におけるる診療・相談体制の強化等今後の対応についてご説明いただきました。総務省からも積極的勧奨再開に際し必要な予算確保、自治体と連携した接種推進に向けて大変前向きな受け止めをいただきました。


当日ご出席いただいた、日本医師会、日本産婦人科学会、日本小児科学会、日本産婦人科医会、日本性感染症学会他、団体からは積極的勧奨再開決定について歓迎する旨のご発言と、9価ワクチンやキャッチアップ接種等引き続き議論が必要な課題をお示しいただきました。また当議連からも、積極的勧奨再開が差し控えられていた8年間を公衆衛生学上の危機としてとらえ、より積極的な接種勧奨を厚生労働省に求めました。


さらに日本耳鼻咽喉科学会からHPVが原因とされる咽頭癌(とくに中咽頭癌)についてご説明があり、9価ワクチン、キャッチアップ接種と併せて男性への接種についても引き続き議連として取り組んで参ります。



【第10回総会次第】

【厚生労働省:説明資料】

【厚生労働省:11月26日付厚生労働省健康局長通知】